地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦安の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦安の地域情報サイト「まいぷれ」

東京2020オリンピック聖火リレーの浦安市内ルートの概要について

東京2020オリンピック聖火リレーは、令和2年3月26日(木曜日)に福島県をスタートして、千葉県では7月2日(木曜日)から4日(土曜日)の3日間実施されます。
昨年12月17日に、組織委員会から全国の市町村におけるルートが公表されました。

この度、令和2年2月13日に、各区間における出発時間と到着時間が公表されましたので、浦安市内におけるオリンピック聖火リレーの出発時間と到着時間についてお知らせします。

浦安市内での東京2020オリンピック聖火リレールート概要

浦安市内でのルートは、シンボルロードの総合公園バス停付近の交流広場をスタートし、新浦安駅方面へ進み、県道西浦安停車場線(通称=第2湾岸道路)を左折し、入船橋を渡った先の3差路を左折します。
その後、高洲中央公園前の道路を通過し、エスレ高洲の先の交差点を左折。明海橋を渡った先の交差点を右折し、そのまま直進して総合公園管理棟前を通過して突き当りの展望デッキでゴールするルートとなっています。

この延長約5キロメートルのコースを、24人(組)の聖火ランナーが繋ぐこととなっています。

日時

令和2年7月4日(土曜日)の第1区間

  • 出発予定時刻=午前9時
  • 到着予定時刻=午前10時19分

場所

シンボルロード交流広場(出発式)から総合公園展望デッキ(下図参照)

注記:スロット【1人(組)のランナーが走る約200メートルの走行路】数=24。詳細な時間や交通規制に関する情報などは、分かりしだいお知らせします

東京2020オリンピック聖火リレーの浦安市でのルートマップ

オリンピック聖火リレーのウェブ用バナー