地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、浦安の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

浦安の地域情報サイト「まいぷれ」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

< 日常生活の中で何気なく使っている英語、再発見してください > 【京成八幡駅近くのマンツーマンでオススメな英語教室♪】

 さとう英語教室のニュース

日常の中で、気づかないで使っている英語、ずいぶんたくさんあります。それらを私たちは正しく認識して使っているのに、日本語からその単語にたどり着くことができないということが結構あります。日本語から英語への回路が出来上がっていないためにそんなことが起きるのでしょう。 例えば、「リンゴの皮をむいてください」と言いたいとき、多くの方が「むくってどう言うの?」と思ってしまいます。皮むき器をピーラーとご存じの方でも peel が動詞だと認識していらっしゃらないともったいないです。

バナナの皮をむいてちょうだい。 Peel a banana.
ジャガイモを皮付きのまま茹でなさい。 Boil unpeeled potatoes. (むいていないジャガイモと表現します)
リンゴは4つ割にするとむきやすいですよ。 Cut apples into quarters before peeling, and it's easier.
バナナは簡単にむけます。 Bananas peel easily. (ここでは peel はむけるという意味です)

ついでですが、皮についても考察してみましょう。 ものによって違います。 果物や野菜の皮は 人間の皮膚と同じく skin ですし、手でむける果実の皮は peel です。an apple skin, a tomato skin ですし、 a banana peel, an orange peel です。 オレンジピールは聞いたことがあるという方も多いでしょう。 でも穀物の皮は husk(s) と言います。 ご参考までにトウモロコシの皮は corn husks と言います。

お料理の好きな方なら、チーズグレーターとかスクィーザーという調理器具をご存じかもしれません。 grate はすりおろす、squeeze は絞るという動詞です。 grate citrus はミカンの皮をおろし金ですりおろす、squeeze a lemon ならレモンを絞るとなります。

薄切りにするなら slice が動詞として使えます。 sliced tomato は薄切りのトマトです。

パンを焼くなら toast bread と toast を動詞として使います。 ちなみにパンそのものを焼くには bake bread, パン屋さんは baker です。 バターを塗るなら butter を動詞として用いて butter the bread のように言うこともできます。



;;;;:*○*:;;;;;;:*◎*:;;;;;;:*○ ◎*:;;;;;;:*○*:;;;;;;:*◎*:;;;;;;:*○
さとう英語教室
♦住所:272-0823 市川市東菅野1-5-4
♦アクセス:JR本八幡駅より徒歩10分・京成本線京成八幡駅より徒歩7分
♦電話番号:047-321-0019
♦営業時間:9:00~21:00
◎*:;;;;;;:*○*:;;;;;;:*◎*:;;;;;;:*○ ◎*:;;;;;;:*○*:;;;;;;:*◎*:;;;;;;:*○
語学・英会話[英語教室・英会話教室]

さとう英語教室

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ